Spirentサークルロゴ

ウェブセミナー

現実的なGNSSテスト - 高品質なラボテストを通じてより高い成果を実現


Webinar: Realism in GNSS Testing- Generate better results through high-quality lab testing

InsideGNSSが主催したこのウェビナーをご覧いただければ、すべての重要なユーザーコミュニティで、PNT技術者へより現実的なテスト環境を提供することの利点をご理解いただけます。 

GNSSテスト環境の主要要素について、専門分野のエキスパートから学べます。送信機、伝播チャンネル、アンテナとレシーバー、最新の位置情報エンジンに必要な車両とその他のセンサー統合などです。

加速度計、ジャイロ、磁力計、INS/GNSSの統合アーキテクチャを含む、最も一般的なセンサー統合について解説します。 

慣性ナビゲーションシステムにおける数種類の方式を紹介します。

  • 刺激を用いたテスト 

  • 現場のトライアルを用いたテスト 

  • シミュレーションを用いたテスト 

IMUエラー特性 - 偏差、スケールファクター、クロス結合、ランダムノイズ、温度、振動 - についても詳しくご理解いただけます。

エキスパート一覧:

  • Guy Buesnel、CPhys、MInstP、FRIN、PNTセキュリティテクノロジー専門家、Spirent Communications

  • Romain Zimmermann、製品マネージャー、Spirent Communications

  • Andrey Soloviev、Ph.D.、QuNavのCEO

ウェビナーを見る