Spirentサークルロゴ

ホワイトペーパー

ミッションクリティカルなメッシュネットワークのための無線システム性能の確保


sc-WP Assuring Radio System Perf graphic

典型的なユースケースとしてミッションクリティカルな通信が挙げられるメッシュ無線は、最高レベルのサービス品質の確保が不可欠となります。再現性の欠如、費用、スケジュール、極限的なテスト条件を作る困難さなどいくつかの理由により、フィールドテストが常にベストなアプローチとは言えません。ラボテストはこれらの点を補いますが、チャンネルモデリングは、その独特の動作により、メッシュネットワークの高度に動的な特徴を再現するに至りません。例えば、ドップラーモデリングや帯域幅の影響については、再テストが必要となります。また、ネットワークに接続される全てのノードにより、完全なメッシュ構造に対応するテストシステムには、非常に大きなキャパシティが必要とされます。

本ホワイトペーパーでは、VHFからUHFの帯域(軍用通信で一般に使用される30 MHz~600 MHz)でのメッシュネットワークの無線チャンネルモデリングについて解説し、メッシュの要件に準拠するテストシステムの設定方法や、そこでの問題点について説明します。

ホワイトペーパーのダウンロード