Spirentサークルロゴ
オートメーション

ラボオートメーションで需要のスピードに合わせてイノベーションする

:

Blog - Innovating at the Speed of Demand with Lab Automation

Spirentは、企業のラボオートメーションでの迅速なイノベーションの実現を可能にします。

ラボは、エンジニアにとってクリエイティブなスペースであり、新しいコンセプトを発明し、市場化に向けてテストを行う場です。

テクノロジー事業における成功法則は、迅速なイノベーションとプロトタイプの作成が中心となるため、ラボのエンジニアは、自動化によるメリットをフルに活用できることが不可欠です。素早く動くことが全てです。需要のスピードに合わせたイノベーション。必要なことでなく、重要なことにフォーカスできる環境が重要。簡単に言うと、これがハイパーコンペティティブな市場で成功する秘訣です。

継続的な探求の事例

例えば、効果的なDevOpsやNetOpsのファンネルは、デジタル製品やサービスの継続的な投入、強化、アップデートを目指します。しかし、継続的な統合(CI)、継続的な展開(CD)、リリースオンデマンド(RoD)は、継続的な探求(CE)で始まります。大規模なアジャイル開発のフレームワーク (SAFe)では、市場のニーズを評価し、事業配置を定義し、プロトタイプや実用最小限の製品(MVP)を開発してテストする過程は、CEを起点とします。これが、最新のテクノロジー改革がもたらされる過程であり、自動化されたラボでスタートします。

ラボが効率的、協調的、可視的であればあるほど、イノベーションが生み出されるCEのプロセスが、より早く、効果的となります。自動化されたラボは、製品イノベーションおよび製品強化の健全なフローを継続するための基礎となります。ラボでの成果は、企業全体の市場における競争力に直結します。自動化とコラボレーションが、継続的なデリバリープロセスの基礎となるため、効率的かつ協調的なラボ環境が不可欠となります。

Lab Automation Innovation

引用文

最短10日で、ラボ環境を新型かつ最先端の機能に整備でき、DevOpsおよびNetOpsのコラボレーションが可能となり、またフル自動化、連携、連結の過程をサポートします。

ラボを短時間で自動化する方法

オペレーターは、LaaSソリューションにより、ラボの自動化やコラボレーションに着手できます。最短10日で、ラボ環境を新型かつ最先端の機能に整備でき、DevOpsおよびNetOpsのコラボレーションが可能となり、またフル自動化、連携、連結の過程をサポートします。自動化されたラボは、以下のような主要機能を持ちます:

  • テストベッドのデザイン、 サンドボックスの設置と共有、チーム同士のグローバルなコラボレーションを可能とする、単一のグラスコンソール

  • ラボ環境におけるネットワークの状態を把握し、 場所や時間を問わず、共通のデザインコンソールでエンジニアがアクセスできる自動ディスカバリー機能

  • デザインを、 テストを目的としたデザインの実行に必要な、リソース変更や追加にフォーカスしたラボテクノロジーに関する指示に変換する作業オーダーの自動化。事前設定を解読するために、図面とラボの構成を比較するという、時間がかかるプロセスを省略できます。

  • 一度any-to-anyの接続が確立されれば、人の手を介さずに デザインコンソールからラボネットワークに事前設定が送られ、ラボの完全自動化がもたらされます。リソースが地理的に分散している連携ラボにおいても、これらのリソースを見つけてアクセス可能にします。

ラボを自由化することでもたらされるメリットは多大です。完全に自動化されたラボ環境から開発ファンネルを満たすことで、コラボレーションによるイノベーションのペースを上げ、競争力の面で差別化が可能となります。SpirentのVelocity LaaSプラットフォームを使用する Spirentの顧客は、テストベッドの設置で 300倍の時間短縮を成し遂げ、このプロセスに要する時間を50時間から10分に短縮しました。ラボでのリソース活用が最適化され、生産性が最大化できるため、設備投資費の削減となります。デジタルイノベーションのマスターが企業の競争力や実績の決定要因となる業界において、協調的かつ自動化されたラボはゲームチェンジャーとなります。

ラボの自動化によるイノベーションのスピードアップについての詳細は、すぐご連絡いただくか または、Velocity LaaSのインフォメーションサイトにお越しください。また、このページでVelocity LaaSのデータシートを ダウンロードできます。

Like our content?

Subscribe to our blogs here.

Blog Newsletter Subscription

Clark Whitty
Clark Whitty

Principal Product Line Manager

With over 20 years in the test and measurement industry, Clark has deep expertise in deploying network automation and productivity solutions throughout the entire product lifecycle.  As a Principal Product Line Manager within the Automation Platform Technologies business unit at Spirent, Clark designs, develops and deploys network automation solutions for service and infrastructure providers around the world.

関連ポスト