Spirentサークルロゴ

プレスリリース

世界で最新の国際空港が、旅行者と航空会社の間で行われる重要な通信に対する保証を、Spirentに依頼

2019年12月18日、北京 Spirent Communications plc 次世代デバイスやネットワークのテスト、保証、分析ソリューションで業界をリードするSpirent Communications plc(LSE:SPT)は本日、北京大興国際空港の施設内に導入される情報システム全般について、セキュリティ、信頼性、高い利用可能性のテストおよび保証を請け負っていると発表しました。 

「北京にできた新しい空港は、単一構造のものとしては世界最大の空港ターミナルを持ち、従来は見られなかったネットワークやコミュニケーションテクノロジーの組み合わせを採用しています。世界で最も多忙となる空港の一つで、情報システムとネットワークが最適なパフォーマンスを維持できるようにするには、重要なテスト設計、シームレスな実行と分析、複雑なネットワークと情報環境に対する理解が必要です。」と、Spirent CommunicationsのGlobal Services East Asia担当ディレクターのShen Qianは述べています。「Spirentが、新たな通信需要で生じる複雑なテストや保証ニーズに対応し、数十年に渡って積み上げた経験を活かせたことに喜びを感じ、その面での協力関係を継続していきたいと思います。」

北京大興国際空港は700,000平方メートルの面積を有する、世界最大級の空港でう。2021年には年間4,500万人、2025年には7,200万人の利用が見込まれています。9月の末に正式オープンした新空港のミッションは、自前の5Gベースステーションを構築し、最先端の顔認証テクノロジーを提供するなど、利用者や空港のスタッフに他では見られないテクノロジー体験を提供することであり、情報システムやサブシステムの回復力やパフォーマンスを維持することが不可欠となります。 

Spirentのプロフェッショナルサービスチームは、同空港のオープンに向け、2019年の夏をまたぐ、4ヵ月に渡る計画を実行しました。これには、空港ネットワークやデータセンター、旅行者のWi-Fi、ネットワークセキュリティ、その他の主要サポートシステムに対するフィールドテストが含まれました。同フィールドテストや分析をを補完するために、Spirentのプロフェッショナルサービスチームは、同社のポートフォリオから、以下を含むいくつかのソリューションを採用しました: Spirent TestCenter IQ N4USpirent TestCenter IQ C50Spirent TestCenter IQ C1Spirent AvalancheSpirent CyberFloodSpirent CloudStress および Spirent Abacus.

Spirentのプロフェッショナルサービスやテスト性能についての詳細は、以下をご覧ください。 https://www.spirent.com/global-services/professional-services.

プレス&エディトリアル連絡先

Americas

Cara Masessa
Merritt Group

電話番号: +1 703 390 1539

EMEA

Mark Price
Spirent

電話番号: +44 7725 724834

APAC

Janet Peng
Spirent

電話番号: +86 (10) 82330055 (ext. 160)