Spirentサークルロゴ

Landslideコアネットワークテスト

ラボで実際のトラフィックレベルを再現するネットワーク検証により、5Gへの進化を加速させます。

概要

Landslideとは


Landslideは、従来型またはクラウドネイティブなインフラ上に構築された5GおよびO-RANモバイルネットワークをテストおよびエミュレートするためのスケーラブルなプラットフォームです。数百万人のモバイル加入者がネットワーク内を移動する際に、実際のコントロールプレーンとデータプレーンのトラフィックを生成し、スタンドアロンと非スタンドアロンの両方の構成で5Gコアを包括的にテストします。仮想化されたテスト機能は、クラウド・ネイティブ・ネットワーク機能のパフォーマンスをより適切に評価するために、クラウド・インフラ上に直接展開することができます。これにより、通信事業者は、高価で再現性がなく、時間のかかるドライブテストをライブネットワークで実施する必要がなくなります。

AdobeStock 183390179 550x310
ソリューション

O-RANテスト


Landslideは、Open RANとその5Gコアネットワークコンポーネントとのシームレスな統合をテストする上で重要な役割を果たし、ネットワーク全体の効率性と柔軟性を高めます。Landslideは、O-RANと5Gコアネットワークの機能との相互作用にとって極めて重要な、分離アーキテクチャやマルチベンダー・インターワーキングなどの課題に対応します。スピレントのソリューションは、RANとコアの両方にわたってコンプライアンスと性能の包括的なテストを提供し、堅牢なシステム運用を保証します。

詳細はこちら右矢印アイコン

key-benefits-tab-1

Driving Tangible Value

LSA product messages-5G

引用文
「ノキアの5Gコアソリューション検証チームは、スタンドアロン5Gコアの業界をリードする機能を備える、Spirent Landslideを使用しています。幅広い自動化の可能性と組み合わせて使いやすい製品です。私のチームは、現在の5Gネットワークの将来の課題を解決するために、Spirentのチームと非常に密接に連携しています。」
Tamás Bicsák
ノキア ソリューションバリデーション責任者

関連のリソース

特長とデータシート

プラットフォーム &アプリケーション

Landslideアプリケーションは、物理的なテストプラットフォーム上に配置されるか、ソフトウェアのみの仮想化されたテスト機能として配置されます。物理テストプラットフォームは、大量のトラフィックのエミュレーションをサポートしており、ネットワークが実世界の条件で動作することを保証します。仮想化されたテスト機能は、クラウドネイティブなネットワーク機能のパフォーマンスをよりよく評価するために、クラウドインフラストラクチャ上に直接配置することができます。

Landslide 5G
5Gへの進化の全てをカバーする5Gテストアプリケーション
Landslide Virtual
Landslideの高性能仮想化されたバージョン
Landslide Platforms
Test platforms for emulation of network functions and traffic
Additional Technologies
Test applications for IoT, Wi-Fi, LTE, VoLTE/IMS and Diameter
正方格子

Landslideが貴社のビジネスにどのようなメリットをもたらすかを紹介します。