Spirentサークルロゴ

Velocity

ラボやテストベッド環境を自動化して、新技術のリリースを加速し、リモート作業を可能にし、機器やエネルギーコストを削減します。

電子ブック

クラウドネットワークのためのLab as a Service(LaaS)


クラウド時代の到来により、ラボは数ヶ月ではなく数週間で新しいネットワーク機能を検証し、リリースしなければなりません。Lab as a Service(LaaS)がどのようにして可能になるのかを学びます。 

詳細はこちら右矢印アイコン

female-programmer-working-monitor-code-870x490
ウェビナー

自動化で開発と運用のサイロを崩す


開発・運用チームは、サービスプロバイダー企業の中ではまだサイロ化された組織が大半を占めています。ラボとテストの自動化により、従来の障壁を取り除く方法を学ぶことで、これらのチームが効果的に協力してネットワークの検証と保証を行うことができます。

詳細はこちら右矢印アイコン

特長とデータシート

Velocityラボオートメーション
Velocityは、ラボ環境を自動化してテストを高速化し、機器の稼働率を低下させます。
Velocityインタラクティブワークフロー オートメーション
インタラクティブなワークフローの自動化により、ユーザーは複雑なテスト関連のワークフローをモデル化して効率を向上させることができます。
Velocityインテリジェントリソースキューイング
インテリジェントリソースキューイングは、ラボのテスト容量を増やすためにリソースを動的に確保します。
正方格子

当社のサービスが貴社のビジネスにどのようなメリットをもたらすかを紹介します。