Spirentサークルロゴ

無線周波数(RF)とWi-Fiチャンネルエミュレーション|Vertex

幅広いアプリケーションに対応する比類のない柔軟性を備えたモジュール式の多目的プラットフォームで、重要かつ複雑な無線通信に対応します。

テスト対象

高次大規模MIMO、ビームフォーミング、アンテナアレイシステム 

最大16x16の独立したチャンネルモデルを持つメッシュネットワーク 

ミリ波帯シナリオにおけるフェーディングを伴うチャネル特性  

バーチャルドライブテストでラボので実環境を再現 

現実的なOver the Air環境におけるデバイスのMIMO性能 

アンテナ性能とエンドポイント接続のためのセルラーV2X 

ホワイトペーパー

チャンネルエミュレーションとフェーディングとは


無線チャンネルエミュレータ(フェーダーとも呼ばれる)は、無線通信におけるエアインターフェーステスト用のツールです。5Gへの移行に伴い、その重要性がますます高まっています。  基本的なことはここで学びましょう。

詳細はこちら右矢印アイコン

特長とデータシート

技術的特徴 

  • 比類なき拡張性とモジュール性 

  • 特定のテストニーズに合わせて設定 

  • 広い周波数範囲と帯域幅 

  • コンパクトな空間で高いチャンネル密度を実現 

  • シンプルで使いやすいグラフィカルなインターフェース 

  • 高速リモートプログラミングインターフェース 

  • ライブストリーミングによる動的環境のエミュレーション 

  • 包括的な3Dチャンネルモデリング 

Vertexチャネルエミュレーション
Vertex の概要、機能、およびアプリケーション(技術仕様書付き)。
5G mmWaveシナリオのテスト
Vertex HFCは、ミリ波帯のシナリオにチャネル特性シミュレーションをもたらします。
リアルなバーチャルドライブテスト
ルートをドライブし、RFをキャプチャし、再生することで、再現性のあるリアルなドライブテストが可能になります。
5G導電性RFテストを簡素化
大規模MIMOと3Dビームフォーミングをテストするための革新的で経済的な方法。
正方格子

Umetrixが貴社のビジネスにどのようなメリットをもたらすかを紹介します。